代表加藤へ直通!

[受付]8:00~20:00 [定休]元日のみ メールは24時間受付中!

施工事例

フッ素鋼板の難付着性の建物がメリハリのあるアクセントカラーに生まれ変わりました。

フッ素鋼板の難付着性の建物がメリハリのあるアクセントカラーに生まれ変わりました。

総額118万~148万円 (税込)

雨漏りとシーリングが劣化していて気になる、ケラバ板金のビス頭も打ち替えしてもらいたい。外壁がフッ素鋼板なので専用の下塗りを使用してもらい施工してほしい。

Overview

工事の概要

住所 熊本市菊陽町
施工内容 屋根、外壁、雨樋、破風板、軒天、天井、ドア、戸袋、ガラリ、てすり、バルコニー防水、フード鉄部等、
工期 約3週間
築年数 38年
使用商材・建材 フッ素鋼板用プライマー、マックスシールドフッ素、(施工箇所、外壁、戸袋、フード、ドア、玄関天井、水切り一階部分、)スーパーシャネツサーモSi アステックシール4000 シリコーンプライマー、エポパワーメタル、プルーフロン防水トップコート、マックスシールドS
費用総額 118万円~148万円(税込)
お客様のご要望 フッ素鋼板の外壁と屋根に約17年前にやり替えたのはいいが、シーリングが劣化して塗装が必要になりました。難付着性があるため普通の鉄部用の塗料では剝がれてきてしまうのでフッ素鋼板用の下塗りを使用して塗装してもらいたい。シーリングが劣化して出窓の箇所から雨漏りがしていた。屋根のケラバ板金の所からも雨漏りしていたのでそこの箇所のシーリングの打ち替え工事もお願いします。大屋根のケラバ板金の釘抜け防止のために押えをしているが、そこの箇所も新たにシールで押えてもらいたい。
ご提案内容 大屋根のケラバ部分の雨漏りを心配されていましたので、プライマーを入れてから高耐性のアステックシール4000を充填いたします。ケラバ板金の釘抜け防止でしてあったコーキングは劣化して硬化していましたので新たに打ち替えをいたします。

担当者からお客様へ

BEFORE

施工前の様子

外壁、屋根ともにフッ素鋼板になります。表面をフッ素でコーティングしてある仕様となっており、難付着性があります。専用のプライマーを入れてから本塗りに移行しないと剝離する原因になります。

外壁、屋根ともにフッ素鋼板になります。表面をフッ素でコーティングしてある仕様となっており、難付着性があります。専用のプライマーを入れてから本塗りに移行しないと剝離する原因になります。

施工前の様子

外壁、屋根ともにフッ素鋼板になります。表面をフッ素でコーティングしてある仕様となっており、難付着性があります。専用のプライマーを入れてから本塗りに移行しないと剝離する原因になります。

外壁、屋根ともにフッ素鋼板になります。表面をフッ素でコーティングしてある仕様となっており、難付着性があります。専用のプライマーを入れてから本塗りに移行しないと剝離する原因になります。

玄関天井

玄関天井

施工前の様子

玄関天井

玄関天井

裏面になります。褪色がみられます。

裏面になります。褪色がみられます。

施工前の様子

裏面になります。褪色がみられます。

裏面になります。褪色がみられます。

雨どい

雨どい

施工前の様子

雨どい

雨どい

戸袋(とぶくろ)汚れが見受けられます。

戸袋(とぶくろ)汚れが見受けられます。

施工前の様子

戸袋(とぶくろ)汚れが見受けられます。

戸袋(とぶくろ)汚れが見受けられます。

戸袋

戸袋

施工前の様子

戸袋

戸袋

雨どいコケや汚れが付着しています。

雨どいコケや汚れが付着しています。

施工前の様子

雨どいコケや汚れが付着しています。

雨どいコケや汚れが付着しています。

17年経過しても痛みが少ないですねさすがフッ素鋼板です。しかしシーリングが痛みますのでそこから水が入水しますので塗り替えは必要になります、

17年経過しても痛みが少ないですねさすがフッ素鋼板です。しかしシーリングが痛みますのでそこから水が入水しますので塗り替えは必要になります、

施工前の様子

17年経過しても痛みが少ないですねさすがフッ素鋼板です。しかしシーリングが痛みますのでそこから水が入水しますので塗り替えは必要になります、

17年経過しても痛みが少ないですねさすがフッ素鋼板です。しかしシーリングが痛みますのでそこから水が入水しますので塗り替えは必要になります、

屋根アップのお写真です。実はここで使用しているフッ素鋼板用プライマーでも塗装できない下地があるみたいです。(メーカーに問い合わせしたところ)試し塗りをして付着に問題がなかったので施工することができました。なんでも下地表面のフッ素含有量できまるみたいなんですがここの場合はセーフでした。

屋根アップのお写真です。実はここで使用しているフッ素鋼板用プライマーでも塗装できない下地があるみたいです。(メーカーに問い合わせしたところ)試し塗りをして付着に問題がなかったので施工することができました。なんでも下地表面のフッ素含有量できまるみたいなんですがここの場合はセーフでした。

施工前の様子

屋根アップのお写真です。実はここで使用しているフッ素鋼板用プライマーでも塗装できない下地があるみたいです。(メーカーに問い合わせしたところ)試し塗りをして付着に問題がなかったので施工することができました。なんでも下地表面のフッ素含有量できまるみたいなんですがここの場合はセーフでした。

屋根アップのお写真です。実はここで使用しているフッ素鋼板用プライマーでも塗装できない下地があるみたいです。(メーカーに問い合わせしたところ)試し塗りをして付着に問題がなかったので施工することができました。なんでも下地表面のフッ素含有量できまるみたいなんですがここの場合はセーフでした。

UNDER CONSTRUCTION

施工中の様子

高圧洗浄

屋根高圧洗浄状況です。

屋根高圧洗浄状況です。

施工中の様子

屋根高圧洗浄状況です。

屋根高圧洗浄状況です。

外壁高圧洗浄状況です。

外壁高圧洗浄状況です。

施工中の様子

外壁高圧洗浄状況です。

外壁高圧洗浄状況です。

駐車場のカーポート洗浄状況です。コケや汚れが付着しておりました。

駐車場のカーポート洗浄状況です。コケや汚れが付着しておりました。

施工中の様子

駐車場のカーポート洗浄状況です。コケや汚れが付着しておりました。

駐車場のカーポート洗浄状況です。コケや汚れが付着しておりました。

養生

養生状況です。

養生状況です。

施工中の様子

養生状況です。

養生状況です。

バルコニー内の養生状況です。

バルコニー内の養生状況です。

施工中の様子

バルコニー内の養生状況です。

バルコニー内の養生状況です。

下地調整

出窓から雨漏りがしているためガムテープが貼ってありました。

出窓から雨漏りがしているためガムテープが貼ってありました。

施工中の様子

出窓から雨漏りがしているためガムテープが貼ってありました。

出窓から雨漏りがしているためガムテープが貼ってありました。

既存のシーリングを撤去してからマスキングテープをはりました。

既存のシーリングを撤去してからマスキングテープをはりました。

施工中の様子

既存のシーリングを撤去してからマスキングテープをはりました。

既存のシーリングを撤去してからマスキングテープをはりました。

密着をよくするためにプライマーを塗布します。

密着をよくするためにプライマーを塗布します。

施工中の様子

密着をよくするためにプライマーを塗布します。

密着をよくするためにプライマーを塗布します。

シーリング材を充填後にへら押えをおこない、マスキングテープをはがした状態です。

シーリング材を充填後にへら押えをおこない、マスキングテープをはがした状態です。

施工中の様子

シーリング材を充填後にへら押えをおこない、マスキングテープをはがした状態です。

シーリング材を充填後にへら押えをおこない、マスキングテープをはがした状態です。

シリコーンのコーキングがいたる箇所に打ってあります。

シリコーンのコーキングがいたる箇所に打ってあります。

施工中の様子

シリコーンのコーキングがいたる箇所に打ってあります。

シリコーンのコーキングがいたる箇所に打ってあります。

室外機カバー

室外機カバー

施工中の様子

室外機カバー

室外機カバー

配線部分 専用のプライマーを塗らないと密着不良でかならず将来塗膜が剝がれてしますので手間ですけど建物全体をみてこういった箇所にはこういった作業をおこないます。

配線部分 専用のプライマーを塗らないと密着不良でかならず将来塗膜が剝がれてしますので手間ですけど建物全体をみてこういった箇所にはこういった作業をおこないます。

施工中の様子

配線部分 専用のプライマーを塗らないと密着不良でかならず将来塗膜が剝がれてしますので手間ですけど建物全体をみてこういった箇所にはこういった作業をおこないます。

配線部分 専用のプライマーを塗らないと密着不良でかならず将来塗膜が剝がれてしますので手間ですけど建物全体をみてこういった箇所にはこういった作業をおこないます。

取り付け金具がサビだらけです。サビないステンレス製のものかドブメッキのものを使用すればこんな事にならなかったと思うんですけど。たいがいのご自宅はこういった施工がしてあります。

取り付け金具がサビだらけです。サビないステンレス製のものかドブメッキのものを使用すればこんな事にならなかったと思うんですけど。たいがいのご自宅はこういった施工がしてあります。

施工中の様子

取り付け金具がサビだらけです。サビないステンレス製のものかドブメッキのものを使用すればこんな事にならなかったと思うんですけど。たいがいのご自宅はこういった施工がしてあります。

取り付け金具がサビだらけです。サビないステンレス製のものかドブメッキのものを使用すればこんな事にならなかったと思うんですけど。たいがいのご自宅はこういった施工がしてあります。

フッ素鋼板にサビがうつるまえに撤去しました。

フッ素鋼板にサビがうつるまえに撤去しました。

施工中の様子

フッ素鋼板にサビがうつるまえに撤去しました。

フッ素鋼板にサビがうつるまえに撤去しました。

取り外したあとです。

取り外したあとです。

施工中の様子

取り外したあとです。

取り外したあとです。

プライマー塗布 そのあとにコーキングで押えました。

プライマー塗布 そのあとにコーキングで押えました。

施工中の様子

プライマー塗布 そのあとにコーキングで押えました。

プライマー塗布 そのあとにコーキングで押えました。

窓ガラスの取り合いのシーリング工事

窓ガラスの取り合いのシーリング工事

施工中の様子

窓ガラスの取り合いのシーリング工事

窓ガラスの取り合いのシーリング工事

プライマー塗布

プライマー塗布

施工中の様子

プライマー塗布

プライマー塗布

シーリング材充填

シーリング材充填

施工中の様子

シーリング材充填

シーリング材充填

へら押え

へら押え

施工中の様子

へら押え

へら押え

完了

完了

施工中の様子

完了

完了

ケラバ板金のシーリング工事

ケラバ板金のシーリング工事

施工中の様子

ケラバ板金のシーリング工事

ケラバ板金のシーリング工事

プライマー塗布状況です。

プライマー塗布状況です。

施工中の様子

プライマー塗布状況です。

プライマー塗布状況です。

シーリング材充填

シーリング材充填

施工中の様子

シーリング材充填

シーリング材充填

へら押え

へら押え

施工中の様子

へら押え

へら押え

ケラバ板金のの釘抜け防止コーキング撤去工事

ケラバ板金のの釘抜け防止コーキング撤去工事

施工中の様子

ケラバ板金のの釘抜け防止コーキング撤去工事

ケラバ板金のの釘抜け防止コーキング撤去工事

コーキングが硬化してボロボロの状態でした。

コーキングが硬化してボロボロの状態でした。

施工中の様子

コーキングが硬化してボロボロの状態でした。

コーキングが硬化してボロボロの状態でした。

プライマー塗布状況

プライマー塗布状況

施工中の様子

プライマー塗布状況

プライマー塗布状況

コーキングで押えました。

コーキングで押えました。

施工中の様子

コーキングで押えました。

コーキングで押えました。

フッ素鋼板の表面の目荒らし作業をおこないます。塗料の食いつきをよくする目的があります。

フッ素鋼板の表面の目荒らし作業をおこないます。塗料の食いつきをよくする目的があります。

施工中の様子

フッ素鋼板の表面の目荒らし作業をおこないます。塗料の食いつきをよくする目的があります。

フッ素鋼板の表面の目荒らし作業をおこないます。塗料の食いつきをよくする目的があります。

フッ素鋼板の表面の目荒らし作業をおこないます。塗料の食いつきをよくする目的があります。

フッ素鋼板の表面の目荒らし作業をおこないます。塗料の食いつきをよくする目的があります。

施工中の様子

フッ素鋼板の表面の目荒らし作業をおこないます。塗料の食いつきをよくする目的があります。

フッ素鋼板の表面の目荒らし作業をおこないます。塗料の食いつきをよくする目的があります。

シーリング材充填

シーリング材充填

施工中の様子

シーリング材充填

シーリング材充填

出窓の上部のシーリング工事水が天板にたまる設計になっており、シーリングが劣化したら雨水が入水するので先手でこういった工事をおこなっております。ここを将来雨漏り工事をするのは足場を組立ないといけないので、お客様の負担が増えるので、将来をみこして職人目線で作業をおこないました。

出窓の上部のシーリング工事水が天板にたまる設計になっており、シーリングが劣化したら雨水が入水するので先手でこういった工事をおこなっております。ここを将来雨漏り工事をするのは足場を組立ないといけないので、お客様の負担が増えるので、将来をみこして職人目線で作業をおこないました。

施工中の様子

出窓の上部のシーリング工事水が天板にたまる設計になっており、シーリングが劣化したら雨水が入水するので先手でこういった工事をおこなっております。ここを将来雨漏り工事をするのは足場を組立ないといけないので、お客様の負担が増えるので、将来をみこして職人目線で作業をおこないました。

出窓の上部のシーリング工事水が天板にたまる設計になっており、シーリングが劣化したら雨水が入水するので先手でこういった工事をおこなっております。ここを将来雨漏り工事をするのは足場を組立ないといけないので、お客様の負担が増えるので、将来をみこして職人目線で作業をおこないました。

軒天、天井塗装

ブラックで施工しました。いつもホワイトで塗る箇所です。

ブラックで施工しました。いつもホワイトで塗る箇所です。

施工中の様子

ブラックで施工しました。いつもホワイトで塗る箇所です。

ブラックで施工しました。いつもホワイトで塗る箇所です。

玄関天井

玄関天井

施工中の様子

玄関天井

玄関天井

玄関天井塗装

玄関天井塗装

施工中の様子

玄関天井塗装

玄関天井塗装

外壁下塗り

外壁下塗り

外壁下塗り

施工中の様子

外壁下塗り

外壁下塗り

外壁中塗り状況です。

外壁中塗り状況です。

施工中の様子

外壁中塗り状況です。

外壁中塗り状況です。

外壁上塗り状況です。

外壁上塗り状況です。

施工中の様子

外壁上塗り状況です。

外壁上塗り状況です。

色の取り合いを養生します。

色の取り合いを養生します。

施工中の様子

色の取り合いを養生します。

色の取り合いを養生します。

外壁中塗り状況です。

外壁中塗り状況です。

施工中の様子

外壁中塗り状況です。

外壁中塗り状況です。

外壁上塗り状況です。

外壁上塗り状況です。

施工中の様子

外壁上塗り状況です。

外壁上塗り状況です。

取り合いの養生をはがしたらこんな感じです。

取り合いの養生をはがしたらこんな感じです。

施工中の様子

取り合いの養生をはがしたらこんな感じです。

取り合いの養生をはがしたらこんな感じです。

きれいですね

きれいですね

施工中の様子

きれいですね

きれいですね

屋根塗装

屋根の下塗り

屋根の下塗り

施工中の様子

屋根の下塗り

屋根の下塗り

屋根中塗り状況です。

屋根中塗り状況です。

施工中の様子

屋根中塗り状況です。

屋根中塗り状況です。

屋根上塗り状況です。

屋根上塗り状況です。

施工中の様子

屋根上塗り状況です。

屋根上塗り状況です。

遮熱塗料で施工しました。

遮熱塗料で施工しました。

施工中の様子

遮熱塗料で施工しました。

遮熱塗料で施工しました。

下屋根のジャッキベースしたを塗装します。

下屋根のジャッキベースしたを塗装します。

施工中の様子

下屋根のジャッキベースしたを塗装します。

下屋根のジャッキベースしたを塗装します。

付帯部(フード、てすり等)

フード塗装 下塗りをいれたあと中塗り状況です。

フード塗装 下塗りをいれたあと中塗り状況です。

施工中の様子

フード塗装 下塗りをいれたあと中塗り状況です。

フード塗装 下塗りをいれたあと中塗り状況です。

上塗り状況です。

上塗り状況です。

施工中の様子

上塗り状況です。

上塗り状況です。

板金部分の塗装

板金部分の塗装

施工中の様子

板金部分の塗装

板金部分の塗装

バルコニー内の鉄部(てすり)

バルコニー内の鉄部(てすり)

施工中の様子

バルコニー内の鉄部(てすり)

バルコニー内の鉄部(てすり)

バルコニー内てすり上塗り状況です。

バルコニー内てすり上塗り状況です。

施工中の様子

バルコニー内てすり上塗り状況です。

バルコニー内てすり上塗り状況です。

戸袋、ガラリ

戸袋塗装 錆止め

戸袋塗装 錆止め

施工中の様子

戸袋塗装 錆止め

戸袋塗装 錆止め

中塗り状況です。

中塗り状況です。

施工中の様子

中塗り状況です。

中塗り状況です。

上塗り状況です。

上塗り状況です。

施工中の様子

上塗り状況です。

上塗り状況です。

ガラリ塗装

ガラリ塗装

施工中の様子

ガラリ塗装

ガラリ塗装

ガラリ塗装上塗り状況です。

ガラリ塗装上塗り状況です。

施工中の様子

ガラリ塗装上塗り状況です。

ガラリ塗装上塗り状況です。

ガラリ塗装下塗り

ガラリ塗装下塗り

施工中の様子

ガラリ塗装下塗り

ガラリ塗装下塗り

ガラリ塗装上塗り状況です。

ガラリ塗装上塗り状況です。

施工中の様子

ガラリ塗装上塗り状況です。

ガラリ塗装上塗り状況です。

シャッターボックス バルコニー防水

シャッターボックス塗装ケレン状況です。

シャッターボックス塗装ケレン状況です。

施工中の様子

シャッターボックス塗装ケレン状況です。

シャッターボックス塗装ケレン状況です。

下塗り

下塗り

施工中の様子

下塗り

下塗り

上塗り状況です。

上塗り状況です。

施工中の様子

上塗り状況です。

上塗り状況です。

バルコニー内防水をおこないました。

バルコニー内防水をおこないました。

施工中の様子

バルコニー内防水をおこないました。

バルコニー内防水をおこないました。

ドレンの錆止め

ドレンの錆止め

施工中の様子

ドレンの錆止め

ドレンの錆止め

キワのプライマー

キワのプライマー

施工中の様子

キワのプライマー

キワのプライマー

防水下塗り状況です。

防水下塗り状況です。

施工中の様子

防水下塗り状況です。

防水下塗り状況です。

バルコニー内防止 上塗り状況です。

バルコニー内防止 上塗り状況です。

施工中の様子

バルコニー内防止 上塗り状況です。

バルコニー内防止 上塗り状況です。

手直し掃除 ラインだし作業

ラインだし作業

ラインだし作業

施工中の様子

ラインだし作業

ラインだし作業

軒天のキワ

軒天のキワ

施工中の様子

軒天のキワ

軒天のキワ

きれいですね

きれいですね

施工中の様子

きれいですね

きれいですね

色の取り合い部分

色の取り合い部分

施工中の様子

色の取り合い部分

色の取り合い部分

透けています。のでしっかりととめます。

透けています。のでしっかりととめます。

施工中の様子

透けています。のでしっかりととめます。

透けています。のでしっかりととめます。

少しびってますね

少しびってますね

施工中の様子

少しびってますね

少しびってますね

撥水がかなり効いてます。雨水が水玉のよに転がり落ちます。

撥水がかなり効いてます。雨水が水玉のよに転がり落ちます。

施工中の様子

撥水がかなり効いてます。雨水が水玉のよに転がり落ちます。

撥水がかなり効いてます。雨水が水玉のよに転がり落ちます。

玄関部分の雨樋塗装

玄関部分の雨樋塗装

施工中の様子

玄関部分の雨樋塗装

玄関部分の雨樋塗装

使用塗料

外壁、屋根の下塗り塗装になります。フッ素鋼板用プライマー

外壁、屋根の下塗り塗装になります。フッ素鋼板用プライマー

施工中の様子

外壁、屋根の下塗り塗装になります。フッ素鋼板用プライマー

外壁、屋根の下塗り塗装になります。フッ素鋼板用プライマー

マックスシールドフッ素外壁塗料

マックスシールドフッ素外壁塗料

施工中の様子

マックスシールドフッ素外壁塗料

マックスシールドフッ素外壁塗料

スーパーシャネツサーモSi

スーパーシャネツサーモSi

施工中の様子

スーパーシャネツサーモSi

スーパーシャネツサーモSi

シリコーンのおさえ

シリコーンのおさえ

施工中の様子

シリコーンのおさえ

シリコーンのおさえ

AFTER

施工後の様子

明るくなりました。

明るくなりました。

施工後の様子

明るくなりました。

明るくなりました。

玄関部分

玄関部分

施工後の様子

玄関部分

玄関部分

裏面

裏面

施工後の様子

裏面

裏面

施工後の様子

施工後の様子

あまどい

あまどい

施工後の様子

あまどい

あまどい

外壁もイイ感じになりましたね

外壁もイイ感じになりましたね

施工後の様子

外壁もイイ感じになりましたね

外壁もイイ感じになりましたね

フッ素塗料でコーティングしております。

フッ素塗料でコーティングしております。

施工後の様子

フッ素塗料でコーティングしております。

フッ素塗料でコーティングしております。

施工後の様子

ガラリも綺麗になりました。

ガラリも綺麗になりました。

施工後の様子

ガラリも綺麗になりました。

ガラリも綺麗になりました。

施工後の様子

一級建築士のお客様でお付き合いある塗装店がある中で、加藤塗装工業さんは品質がよく丁寧に作業をされるからという理由で当社を選んでいただきました。それに応えることができてお客様にご満足していただき私どももほっとしております。この度ありがとうございました。

一級建築士のお客様でお付き合いある塗装店がある中で、加藤塗装工業さんは品質がよく丁寧に作業をされるからという理由で当社を選んでいただきました。それに応えることができてお客様にご満足していただき私どももほっとしております。この度ありがとうございました。

施工後の様子

一級建築士のお客様でお付き合いある塗装店がある中で、加藤塗装工業さんは品質がよく丁寧に作業をされるからという理由で当社を選んでいただきました。それに応えることができてお客様にご満足していただき私どももほっとしております。この度ありがとうございました。

一級建築士のお客様でお付き合いある塗装店がある中で、加藤塗装工業さんは品質がよく丁寧に作業をされるからという理由で当社を選んでいただきました。それに応えることができてお客様にご満足していただき私どももほっとしております。この度ありがとうございました。