代表加藤へ直通!

[受付]8:00~20:00 [定休]元日のみ メールは24時間受付中!

施工事例

福岡県 屋根・外壁塗装事例 遮熱シリコンプラン

YouTubeで雨漏り補修や大工仕事など下地をちゃんと直して施工しているのを見て、加藤さんにおねがいしました。

総額145万~165万円 (税込)

雨漏りしているガラスサッシや、棟の板金が外れかけている軒天など悪いところは直して欲しいとご要望がありました。

雨漏り箇所はしっかりと補修してから施工し、夏場の熱さを考慮し、屋根と外壁ともに遮熱塗料で施工させていただきました。

Overview

工事の概要

住所 福岡県
施工内容 モルタル壁、コロニアル屋根、雨樋、破風/鼻隠し、鉄部、棟の貫板の打ち替え、天窓のガラスサッシのコーキングの打ち替え、タキロンの張替え、壁の塗装
工期 約1ヶ月
築年数 30年
使用商材・建材 アステックペイント超低汚染リファインSi、水性サーフエポSDプレミアム、アステックシール4000、サーモテックシーラー、スーパーシャネツサーモSi、マックスシールドS-JY、エポパワーメタル
費用総額 145万円~165万円(税込)
お客様のご要望 雨漏りしているガラスサッシを何とかしてもらいたい。棟の板金が外れかけている軒天が浮いている箇所があるので気になる、雨樋も交換してもらいたい。悪いところは直して施工して欲しい。
福岡の地元の塗装業者さんとも相見積もりをとりましたけど、YouTubeの動画で雨漏り補修や大工仕事など下地をちゃんと直して施工している塗装店はなかったので加藤さんにおねがいしました。
痛んだ箇所等ありましたら遠慮なく言ってください。
ご提案内容 YouTubeからのお問い合わせありがとうございます。
雨漏り箇所はしっかりと補修してから施工します。夏場は暑いとのことでしたので、屋根と外壁ともに遮熱塗料で施工させていただいています。
家の前が道路沿いですので、すすや砂ぼこりが溜まりやすいとのことでしたので、セルフクリーニング作用のある超低汚染リファインをおすすめいたしました。

担当者からお客様へ

BEFORE

施工前の様子

施工前の様子です。窓のサッシと屋根から雨漏りしています。

施工前の様子です。窓のサッシと屋根から雨漏りしています。

施工前の様子

施工前の様子です。窓のサッシと屋根から雨漏りしています。

施工前の様子です。窓のサッシと屋根から雨漏りしています。

施工前の外壁の様子です。

施工前の外壁の様子です。

施工前の様子

施工前の外壁の様子です。

施工前の外壁の様子です。

施工前の屋根の様子です。コケがすごいことになっています。

施工前の屋根の様子です。コケがすごいことになっています。

施工前の様子

施工前の屋根の様子です。コケがすごいことになっています。

施工前の屋根の様子です。コケがすごいことになっています。

軒先にはびっしりとコケが繁殖しています。

軒先にはびっしりとコケが繁殖しています。

施工前の様子

軒先にはびっしりとコケが繁殖しています。

軒先にはびっしりとコケが繁殖しています。

窓ガラス回りのシーリングが劣化しています。雨漏り補修した形跡がありますが、雨漏りは止まっていませんでした。

窓ガラス回りのシーリングが劣化しています。雨漏り補修した形跡がありますが、雨漏りは止まっていませんでした。

施工前の様子

窓ガラス回りのシーリングが劣化しています。雨漏り補修した形跡がありますが、雨漏りは止まっていませんでした。

窓ガラス回りのシーリングが劣化しています。雨漏り補修した形跡がありますが、雨漏りは止まっていませんでした。

UNDER CONSTRUCTION

施工中の様子

高圧洗浄

外壁高圧洗浄 チョーキングしているのでしっかりと洗います。

外壁高圧洗浄 チョーキングしているのでしっかりと洗います。

施工中の様子

外壁高圧洗浄 チョーキングしているのでしっかりと洗います。

外壁高圧洗浄 チョーキングしているのでしっかりと洗います。

高圧洗浄後、このような状態になります。

高圧洗浄後、このような状態になります。

施工中の様子

高圧洗浄後、このような状態になります。

高圧洗浄後、このような状態になります。

取り付け方法が悪く棟を外してみたら貫板が腐っていました。

取り付け方法が悪く棟を外してみたら貫板が腐っていました。

施工中の様子

取り付け方法が悪く棟を外してみたら貫板が腐っていました。

取り付け方法が悪く棟を外してみたら貫板が腐っていました。

貫板取り付けの様子です。

貫板取り付けの様子です。

施工中の様子

貫板取り付けの様子です。

貫板取り付けの様子です。

貫板を新しいものに打ち替えました。

貫板を新しいものに打ち替えました。

施工中の様子

貫板を新しいものに打ち替えました。

貫板を新しいものに打ち替えました。

軒天も雨漏りしていて四隅全てやり替えました。棟を伝って隅に雨水が流れてきていたようでした。

軒天も雨漏りしていて四隅全てやり替えました。棟を伝って隅に雨水が流れてきていたようでした。

施工中の様子

軒天も雨漏りしていて四隅全てやり替えました。棟を伝って隅に雨水が流れてきていたようでした。

軒天も雨漏りしていて四隅全てやり替えました。棟を伝って隅に雨水が流れてきていたようでした。

中のタルキを補強して新しいものをとりつけました。

中のタルキを補強して新しいものをとりつけました。

施工中の様子

中のタルキを補強して新しいものをとりつけました。

中のタルキを補強して新しいものをとりつけました。

コーキング作業

フード回りはよくシリコーンのコーキングがしてあり塗料を弾いてしまう性質があるので専用のプライマーを塗布します。

フード回りはよくシリコーンのコーキングがしてあり塗料を弾いてしまう性質があるので専用のプライマーを塗布します。

施工中の様子

フード回りはよくシリコーンのコーキングがしてあり塗料を弾いてしまう性質があるので専用のプライマーを塗布します。

フード回りはよくシリコーンのコーキングがしてあり塗料を弾いてしまう性質があるので専用のプライマーを塗布します。

養生:土間もしっかりと飛散防止で養生します。

養生:土間もしっかりと飛散防止で養生します。

施工中の様子

養生:土間もしっかりと飛散防止で養生します。

養生:土間もしっかりと飛散防止で養生します。

塗装工事

外壁の下塗りの様子です。粘度を高くし、しっかりと塗料をのせていきます。

外壁の下塗りの様子です。粘度を高くし、しっかりと塗料をのせていきます。

施工中の様子

外壁の下塗りの様子です。粘度を高くし、しっかりと塗料をのせていきます。

外壁の下塗りの様子です。粘度を高くし、しっかりと塗料をのせていきます。

外壁の塗料は超低汚染リファインsiで施行しました。

外壁の塗料は超低汚染リファインsiで施行しました。

施工中の様子

外壁の塗料は超低汚染リファインsiで施行しました。

外壁の塗料は超低汚染リファインsiで施行しました。

外壁中塗りの様子です。

外壁中塗りの様子です。

施工中の様子

外壁中塗りの様子です。

外壁中塗りの様子です。

外壁上塗りの様子です。

外壁上塗りの様子です。

施工中の様子

外壁上塗りの様子です。

外壁上塗りの様子です。

窓まわりはシーリング工事をして雨漏りを止めました。詳しくYouTubeでご覧ください。

窓まわりはシーリング工事をして雨漏りを止めました。詳しくYouTubeでご覧ください。

施工中の様子

窓まわりはシーリング工事をして雨漏りを止めました。詳しくYouTubeでご覧ください。

窓まわりはシーリング工事をして雨漏りを止めました。詳しくYouTubeでご覧ください。

屋根のひび割れを補修しました。

屋根のひび割れを補修しました。

施工中の様子

屋根のひび割れを補修しました。

屋根のひび割れを補修しました。

屋根の棟、水切り、ケラバなどの鉄部はあらかじめ錆止めを塗布します。

屋根の棟、水切り、ケラバなどの鉄部はあらかじめ錆止めを塗布します。

施工中の様子

屋根の棟、水切り、ケラバなどの鉄部はあらかじめ錆止めを塗布します。

屋根の棟、水切り、ケラバなどの鉄部はあらかじめ錆止めを塗布します。

下塗りの様子です。屋根が傷んでいるので吸い込みが激しいです。

下塗りの様子です。屋根が傷んでいるので吸い込みが激しいです。

施工中の様子

下塗りの様子です。屋根が傷んでいるので吸い込みが激しいです。

下塗りの様子です。屋根が傷んでいるので吸い込みが激しいです。

この違い一目瞭然!下塗り2回で完全に下地を作ります。下塗りで仕上げるように塗ります。

この違い一目瞭然!下塗り2回で完全に下地を作ります。下塗りで仕上げるように塗ります。

施工中の様子

この違い一目瞭然!下塗り2回で完全に下地を作ります。下塗りで仕上げるように塗ります。

この違い一目瞭然!下塗り2回で完全に下地を作ります。下塗りで仕上げるように塗ります。

塗装工事が成功するかどうかは、この下塗りがきれいにできてるかです。上塗りと下塗りの役割はそもそも違うので、ここが大きなポイントになります。

塗装工事が成功するかどうかは、この下塗りがきれいにできてるかです。上塗りと下塗りの役割はそもそも違うので、ここが大きなポイントになります。

施工中の様子

塗装工事が成功するかどうかは、この下塗りがきれいにできてるかです。上塗りと下塗りの役割はそもそも違うので、ここが大きなポイントになります。

塗装工事が成功するかどうかは、この下塗りがきれいにできてるかです。上塗りと下塗りの役割はそもそも違うので、ここが大きなポイントになります。

屋根中塗りの様子です。使用している塗料はスーパーシャネツサーモSになります。

屋根中塗りの様子です。使用している塗料はスーパーシャネツサーモSになります。

施工中の様子

屋根中塗りの様子です。使用している塗料はスーパーシャネツサーモSになります。

屋根中塗りの様子です。使用している塗料はスーパーシャネツサーモSになります。

下地を作ってから塗装すると色1回目でこれだけのツヤがでます。

下地を作ってから塗装すると色1回目でこれだけのツヤがでます。

施工中の様子

下地を作ってから塗装すると色1回目でこれだけのツヤがでます。

下地を作ってから塗装すると色1回目でこれだけのツヤがでます。

屋根上塗りの様子です。合計4回塗り仕上げになります。

屋根上塗りの様子です。合計4回塗り仕上げになります。

施工中の様子

屋根上塗りの様子です。合計4回塗り仕上げになります。

屋根上塗りの様子です。合計4回塗り仕上げになります。

外壁のタッチアップの様子です。

外壁のタッチアップの様子です。

施工中の様子

外壁のタッチアップの様子です。

外壁のタッチアップの様子です。

その他付帯塗装

塀の下塗りの様子です。

塀の下塗りの様子です。

施工中の様子

塀の下塗りの様子です。

塀の下塗りの様子です。

下塗りは下地に浸透してなおかつ表面も固めるくさび効果のある塗料を使用しています。下塗りにもこだわりがあります。

下塗りは下地に浸透してなおかつ表面も固めるくさび効果のある塗料を使用しています。下塗りにもこだわりがあります。

施工中の様子

下塗りは下地に浸透してなおかつ表面も固めるくさび効果のある塗料を使用しています。下塗りにもこだわりがあります。

下塗りは下地に浸透してなおかつ表面も固めるくさび効果のある塗料を使用しています。下塗りにもこだわりがあります。

中塗りの様子です。

中塗りの様子です。

施工中の様子

中塗りの様子です。

中塗りの様子です。

塀も超低汚染リファインで施工したので美観を長期にわたって維持します。

塀も超低汚染リファインで施工したので美観を長期にわたって維持します。

施工中の様子

塀も超低汚染リファインで施工したので美観を長期にわたって維持します。

塀も超低汚染リファインで施工したので美観を長期にわたって維持します。

雨樋塗装の様子です。

雨樋塗装の様子です。

施工中の様子

雨樋塗装の様子です。

雨樋塗装の様子です。

屋根の足場のジャッキベースをあげて、ひとつずつ下塗りをいれました。

屋根の足場のジャッキベースをあげて、ひとつずつ下塗りをいれました。

施工中の様子

屋根の足場のジャッキベースをあげて、ひとつずつ下塗りをいれました。

屋根の足場のジャッキベースをあげて、ひとつずつ下塗りをいれました。

ジャッキベース塗装の様子です。しっかりと4回塗りで仕上げました。

ジャッキベース塗装の様子です。しっかりと4回塗りで仕上げました。

施工中の様子

ジャッキベース塗装の様子です。しっかりと4回塗りで仕上げました。

ジャッキベース塗装の様子です。しっかりと4回塗りで仕上げました。

雨戸ケレン、表面の凹凸をフラットにしていきます。

雨戸ケレン、表面の凹凸をフラットにしていきます。

施工中の様子

雨戸ケレン、表面の凹凸をフラットにしていきます。

雨戸ケレン、表面の凹凸をフラットにしていきます。

下塗りの錆止めを圧送ガンで吹き付けます。

下塗りの錆止めを圧送ガンで吹き付けます。

施工中の様子

下塗りの錆止めを圧送ガンで吹き付けます。

下塗りの錆止めを圧送ガンで吹き付けます。

下塗り2回目です。吸い込みが激しいので2回下塗りを行いました。築30年でおそらく初めて雨戸を塗装するからだと考えられます。

下塗り2回目です。吸い込みが激しいので2回下塗りを行いました。築30年でおそらく初めて雨戸を塗装するからだと考えられます。

施工中の様子

下塗り2回目です。吸い込みが激しいので2回下塗りを行いました。築30年でおそらく初めて雨戸を塗装するからだと考えられます。

下塗り2回目です。吸い込みが激しいので2回下塗りを行いました。築30年でおそらく初めて雨戸を塗装するからだと考えられます。

雨戸中塗りの様子です。

雨戸中塗りの様子です。

施工中の様子

雨戸中塗りの様子です。

雨戸中塗りの様子です。

雨戸塗装上塗りの施工前の様子です。4回塗り仕上げになります。

雨戸塗装上塗りの施工前の様子です。4回塗り仕上げになります。

施工中の様子

雨戸塗装上塗りの施工前の様子です。4回塗り仕上げになります。

雨戸塗装上塗りの施工前の様子です。4回塗り仕上げになります。

AFTER

施工後の様子

軒天の張替えも完了しました。

軒天の張替えも完了しました。

施工後の様子

軒天の張替えも完了しました。

軒天の張替えも完了しました。

四隅をすべて張替えて棟の雨漏りも止めたのでしっかり長持ちしてくれそうです。

四隅をすべて張替えて棟の雨漏りも止めたのでしっかり長持ちしてくれそうです。

施工後の様子

四隅をすべて張替えて棟の雨漏りも止めたのでしっかり長持ちしてくれそうです。

四隅をすべて張替えて棟の雨漏りも止めたのでしっかり長持ちしてくれそうです。

屋根施工後の様子です。キャビアブラウンで施工しました。塗りムラなくツヤも光が反射してとても綺麗です。

屋根施工後の様子です。キャビアブラウンで施工しました。塗りムラなくツヤも光が反射してとても綺麗です。

施工後の様子

屋根施工後の様子です。キャビアブラウンで施工しました。塗りムラなくツヤも光が反射してとても綺麗です。

屋根施工後の様子です。キャビアブラウンで施工しました。塗りムラなくツヤも光が反射してとても綺麗です。

耐久性や汚れに優れた塗料を使用しましたので、長期にわたって壁面を劣化から守ってくれます。

耐久性や汚れに優れた塗料を使用しましたので、長期にわたって壁面を劣化から守ってくれます。

施工後の様子

耐久性や汚れに優れた塗料を使用しましたので、長期にわたって壁面を劣化から守ってくれます。

耐久性や汚れに優れた塗料を使用しましたので、長期にわたって壁面を劣化から守ってくれます。

外壁はアイボリーで優しい雰囲気に仕上がりましたね、撥水や防水性もバッチリですので長期にわたってその美観を維持します。

外壁はアイボリーで優しい雰囲気に仕上がりましたね、撥水や防水性もバッチリですので長期にわたってその美観を維持します。

施工後の様子

外壁はアイボリーで優しい雰囲気に仕上がりましたね、撥水や防水性もバッチリですので長期にわたってその美観を維持します。

外壁はアイボリーで優しい雰囲気に仕上がりましたね、撥水や防水性もバッチリですので長期にわたってその美観を維持します。