代表加藤へ直通!

[受付]8:00~20:00 [定休]元日のみ メールは24時間受付中!

施工事例

熊本市北区K様邸外壁塗装、築年数50年のお家が塗装で蘇りました。

熊本市北区K様邸 築50年とは思えない美しい仕上がりに感動しました

総額100万~150万円 (税込)

3度目の塗替えです。家族のために長持ちする塗装を希望し、加藤さんにお任せして良かったと大変満足しています。

Overview

工事の概要

住所 熊本市北区
施工箇所 モルタル外壁 軒天 雨樋 破風 鼻隠し 水切り 雨戸

外壁色 K25-90D
軒天  N-85
付帯部  L05-20B
工期 3~4週間
築年数 50年
使用商材・建材 マルチエースⅡ、水性SDサーフエポプレミアム、GWS無機Z、二液型サビ止め、GWSフッ素4F、ベースガード
費用総額 100万円~150万円(税込)
お客様のご要望 過去に2度塗りなおしをしているが、築50を迎え建物全体の傷みもひどくなったように感じる。娘に家を残したいという想いもあり、出来るだけ長持ちするように塗装して欲しい。
ご提案の内容 お客様のご要望にお応え出来るよう、汚れに強く長期間に渡って美観を維持できる塗料で塗り替えを行います。

担当者からお客様へ

施工前の様子

施工前の全体のお写真です。こちらのお宅は今回が3度目の塗装になるとのことです。色褪せや褪色が見られました。

施工前の全体のお写真です。こちらのお宅は今回が3度目の塗装になるとのことです。色褪せや褪色が見られました。

施工前の様子

施工前の全体のお写真です。こちらのお宅は今回が3度目の塗装になるとのことです。色褪せや褪色が見られました。

施工前の全体のお写真です。こちらのお宅は今回が3度目の塗装になるとのことです。色褪せや褪色が見られました。

木部は造膜しないような塗料を使用しないと先ではこのようになります。なので今回の施工も塗りつぶしになります。

木部は造膜しないような塗料を使用しないと先ではこのようになります。なので今回の施工も塗りつぶしになります。

施工前の様子

木部は造膜しないような塗料を使用しないと先ではこのようになります。なので今回の施工も塗りつぶしになります。

木部は造膜しないような塗料を使用しないと先ではこのようになります。なので今回の施工も塗りつぶしになります。

雨戸のお写真です。

雨戸のお写真です。

施工前の様子

雨戸のお写真です。

雨戸のお写真です。

外壁のお写真です。モルタル壁となっています。

外壁のお写真です。モルタル壁となっています。

施工前の様子

外壁のお写真です。モルタル壁となっています。

外壁のお写真です。モルタル壁となっています。

チョーキングしています。

チョーキングしています。

施工前の様子

チョーキングしています。

チョーキングしています。

増築部のお写真です。

増築部のお写真です。

施工前の様子

増築部のお写真です。

増築部のお写真です。

軒天、雨どいのお写真です。

軒天、雨どいのお写真です。

施工前の様子

軒天、雨どいのお写真です。

軒天、雨どいのお写真です。

ひさしのお写真です。

ひさしのお写真です。

施工前の様子

ひさしのお写真です。

ひさしのお写真です。

鼻隠し、雨どいのお写真です。

鼻隠し、雨どいのお写真です。

施工前の様子

鼻隠し、雨どいのお写真です。

鼻隠し、雨どいのお写真です。

格子のお写真です。

格子のお写真です。

施工前の様子

格子のお写真です。

格子のお写真です。

施工中の様子

高圧洗浄 養生 軒天塗装

高圧洗浄の様子です。付着している苔や汚れを丁寧に洗い流していきます。

高圧洗浄の様子です。付着している苔や汚れを丁寧に洗い流していきます。

施工中の様子

高圧洗浄の様子です。付着している苔や汚れを丁寧に洗い流していきます。

高圧洗浄の様子です。付着している苔や汚れを丁寧に洗い流していきます。

隅々までしっかり洗浄します。

隅々までしっかり洗浄します。

施工中の様子

隅々までしっかり洗浄します。

隅々までしっかり洗浄します。

ご自身では洗いにくいテラスの屋根も、綺麗に高圧洗浄しました。

ご自身では洗いにくいテラスの屋根も、綺麗に高圧洗浄しました。

施工中の様子

ご自身では洗いにくいテラスの屋根も、綺麗に高圧洗浄しました。

ご自身では洗いにくいテラスの屋根も、綺麗に高圧洗浄しました。

養生の様子です。

養生の様子です。

施工中の様子

養生の様子です。

養生の様子です。

飛散防止のため隙間なく養生してきます。

飛散防止のため隙間なく養生してきます。

施工中の様子

飛散防止のため隙間なく養生してきます。

飛散防止のため隙間なく養生してきます。

軒天塗装の様子です。

軒天塗装の様子です。

施工中の様子

軒天塗装の様子です。

軒天塗装の様子です。

外壁塗装

外壁下塗りの様子です。塗装は下地が命!いかに下塗りが綺麗にできてるかで上塗りの耐久年数も変わってきます。

外壁下塗りの様子です。塗装は下地が命!いかに下塗りが綺麗にできてるかで上塗りの耐久年数も変わってきます。

施工中の様子

外壁下塗りの様子です。塗装は下地が命!いかに下塗りが綺麗にできてるかで上塗りの耐久年数も変わってきます。

外壁下塗りの様子です。塗装は下地が命!いかに下塗りが綺麗にできてるかで上塗りの耐久年数も変わってきます。

粘度を高くし、しっかりと塗料をのせていきます。

粘度を高くし、しっかりと塗料をのせていきます。

施工中の様子

粘度を高くし、しっかりと塗料をのせていきます。

粘度を高くし、しっかりと塗料をのせていきます。

中塗りの様子です。

中塗りの様子です。

施工中の様子

中塗りの様子です。

中塗りの様子です。

上塗りの様子です。

上塗りの様子です。

施工中の様子

上塗りの様子です。

上塗りの様子です。

塗布量をしっかり確認しながら施工します。

塗布量をしっかり確認しながら施工します。

施工中の様子

塗布量をしっかり確認しながら施工します。

塗布量をしっかり確認しながら施工します。

付帯部塗装

鼻隠しのケレンの様子です。表面の汚れを落とすケレン作業は、塗料の密着性を高める効果があります。

鼻隠しのケレンの様子です。表面の汚れを落とすケレン作業は、塗料の密着性を高める効果があります。

施工中の様子

鼻隠しのケレンの様子です。表面の汚れを落とすケレン作業は、塗料の密着性を高める効果があります。

鼻隠しのケレンの様子です。表面の汚れを落とすケレン作業は、塗料の密着性を高める効果があります。

ひさしのケレンの様子です。

ひさしのケレンの様子です。

施工中の様子

ひさしのケレンの様子です。

ひさしのケレンの様子です。

シャッターボックスのケレンの様子です。

シャッターボックスのケレンの様子です。

施工中の様子

シャッターボックスのケレンの様子です。

シャッターボックスのケレンの様子です。

ひさしの錆止め塗装の様子です。金属の表面に塗膜を形成し、錆の原因となる水や酸素を触れさせないようにすることで、錆や腐食を防ぎます。

ひさしの錆止め塗装の様子です。金属の表面に塗膜を形成し、錆の原因となる水や酸素を触れさせないようにすることで、錆や腐食を防ぎます。

施工中の様子

ひさしの錆止め塗装の様子です。金属の表面に塗膜を形成し、錆の原因となる水や酸素を触れさせないようにすることで、錆や腐食を防ぎます。

ひさしの錆止め塗装の様子です。金属の表面に塗膜を形成し、錆の原因となる水や酸素を触れさせないようにすることで、錆や腐食を防ぎます。

シャッターボックスの錆止め塗装の様子です。

シャッターボックスの錆止め塗装の様子です。

施工中の様子

シャッターボックスの錆止め塗装の様子です。

シャッターボックスの錆止め塗装の様子です。

雨どいの下塗りの様子です。

雨どいの下塗りの様子です。

施工中の様子

雨どいの下塗りの様子です。

雨どいの下塗りの様子です。

基礎はばきの塗装の様子です。

基礎はばきの塗装の様子です。

施工中の様子

基礎はばきの塗装の様子です。

基礎はばきの塗装の様子です。

付帯部の下塗りの様子です。

付帯部の下塗りの様子です。

施工中の様子

付帯部の下塗りの様子です。

付帯部の下塗りの様子です。

幕板の上塗りの様子です。

幕板の上塗りの様子です。

施工中の様子

幕板の上塗りの様子です。

幕板の上塗りの様子です。

雨戸塗装

雨戸のケレンの様子です。表面の凹凸をフラットにしていきます。塗料の密着性を高める目的もあります。

雨戸のケレンの様子です。表面の凹凸をフラットにしていきます。塗料の密着性を高める目的もあります。

施工中の様子

雨戸のケレンの様子です。表面の凹凸をフラットにしていきます。塗料の密着性を高める目的もあります。

雨戸のケレンの様子です。表面の凹凸をフラットにしていきます。塗料の密着性を高める目的もあります。

下塗りの様子です。雨戸の下塗りはサビ止め効果のある塗料を使用しています。

下塗りの様子です。雨戸の下塗りはサビ止め効果のある塗料を使用しています。

施工中の様子

下塗りの様子です。雨戸の下塗りはサビ止め効果のある塗料を使用しています。

下塗りの様子です。雨戸の下塗りはサビ止め効果のある塗料を使用しています。

下塗りが完了しました。

下塗りが完了しました。

施工中の様子

下塗りが完了しました。

下塗りが完了しました。

中塗りも下塗り同様に均一に塗装していきます。

中塗りも下塗り同様に均一に塗装していきます。

施工中の様子

中塗りも下塗り同様に均一に塗装していきます。

中塗りも下塗り同様に均一に塗装していきます。

中塗り乾燥後に上塗りを施工しました。

中塗り乾燥後に上塗りを施工しました。

施工中の様子

中塗り乾燥後に上塗りを施工しました。

中塗り乾燥後に上塗りを施工しました。

タッチアップ 清掃

タッチアップの様子です。タッチアップとは、塗装が仕上がった後の塗装面に修正処理を行うことです。

タッチアップの様子です。タッチアップとは、塗装が仕上がった後の塗装面に修正処理を行うことです。

施工中の様子

タッチアップの様子です。タッチアップとは、塗装が仕上がった後の塗装面に修正処理を行うことです。

タッチアップの様子です。タッチアップとは、塗装が仕上がった後の塗装面に修正処理を行うことです。

塗り残しや不具合は無いかなど全体を丁寧にチェックします。

塗り残しや不具合は無いかなど全体を丁寧にチェックします。

施工中の様子

塗り残しや不具合は無いかなど全体を丁寧にチェックします。

塗り残しや不具合は無いかなど全体を丁寧にチェックします。

最後に全体の掃き掃除、ごみ拾いなどをいたします。<br />すべての作業が終了し、施工完了となります。

最後に全体の掃き掃除、ごみ拾いなどをいたします。
すべての作業が終了し、施工完了となります。

施工中の様子

最後に全体の掃き掃除、ごみ拾いなどをいたします。<br />すべての作業が終了し、施工完了となります。

最後に全体の掃き掃除、ごみ拾いなどをいたします。
すべての作業が終了し、施工完了となります。

使用塗料

錆止め塗料です。

錆止め塗料です。

施工中の様子

錆止め塗料です。

錆止め塗料です。

外壁の中塗り、上塗りの塗料です。

外壁の中塗り、上塗りの塗料です。

施工中の様子

外壁の中塗り、上塗りの塗料です。

外壁の中塗り、上塗りの塗料です。

付帯部の塗料です。

付帯部の塗料です。

施工中の様子

付帯部の塗料です。

付帯部の塗料です。

外壁の下塗りの塗料です。

外壁の下塗りの塗料です。

施工中の様子

外壁の下塗りの塗料です。

外壁の下塗りの塗料です。

軒天、外壁下塗りの塗料です。

軒天、外壁下塗りの塗料です。

施工中の様子

軒天、外壁下塗りの塗料です。

軒天、外壁下塗りの塗料です。

施工後の様子

施工後の全体のお写真です。築50年とは思えない美しい外観になりました。

施工後の全体のお写真です。築50年とは思えない美しい外観になりました。

施工後の様子

施工後の全体のお写真です。築50年とは思えない美しい外観になりました。

施工後の全体のお写真です。築50年とは思えない美しい外観になりました。

別の角度からのお写真です。

別の角度からのお写真です。

施工後の様子

別の角度からのお写真です。

別の角度からのお写真です。

玄関回りのお写真です。付帯部は艶のあるブラウンでまとめました。

玄関回りのお写真です。付帯部は艶のあるブラウンでまとめました。

施工後の様子

玄関回りのお写真です。付帯部は艶のあるブラウンでまとめました。

玄関回りのお写真です。付帯部は艶のあるブラウンでまとめました。

外壁は高耐久の無機塗料で塗装しておりますので、長期間に渡って美しい外観を維持できます。

外壁は高耐久の無機塗料で塗装しておりますので、長期間に渡って美しい外観を維持できます。

施工後の様子

外壁は高耐久の無機塗料で塗装しておりますので、長期間に渡って美しい外観を維持できます。

外壁は高耐久の無機塗料で塗装しておりますので、長期間に渡って美しい外観を維持できます。

ひさしのお写真です。

ひさしのお写真です。

施工後の様子

ひさしのお写真です。

ひさしのお写真です。

軒天と雨どいのお写真です。

軒天と雨どいのお写真です。

施工後の様子

軒天と雨どいのお写真です。

軒天と雨どいのお写真です。

格子も1本1本綺麗に塗装しています。

格子も1本1本綺麗に塗装しています。

施工後の様子

格子も1本1本綺麗に塗装しています。

格子も1本1本綺麗に塗装しています。

倉庫の屋根とドアも塗装しました。

倉庫の屋根とドアも塗装しました。

施工後の様子

倉庫の屋根とドアも塗装しました。

倉庫の屋根とドアも塗装しました。